JN-IPS315FLWQHDR

JAPANNEXTは、sRGB96%の色域に対応した、31.5型のIPS系パネルを採用し、WQHD(2,560×1,440ドット)解像度に対応した液晶モニター 【JN-IPS315FLWQHDR】を発売した。

WQHD(2,560×1,440ドット)解像度のIPS液晶パネルを採用したディスプレイ。フルHDよりも+78%も高精細のため、高い生産性を実現。。sRGB96%の色域表示に対応し写真編集や動画視聴などにも最適。HDRをサポートし、動画再生やゲームに好適としている。ベゼル幅約2mm、液晶非表示部約5mmの合計約7mmのフレームレスデザイン。

主な仕様は、表示色数が10億7,000万色、応答速度が5ms(オーバードライブ時)、輝度が300cd/m2、コントラスト比が1,200:1、リフレッシュレートは75Hz、視野角は上下/左右ともに178度。

インターフェイスは、HDMI 1.4×2、DisplayPort 1.2で、2W×2のステレオスピーカーも内蔵する。スタンドは-5~15度のチルトが可能で、100×100mmのVESAマウントにも対応する。

サイズは713×181×412mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約5.3kg。

価格は34,980円。

モニター(ディスプレイ)サイズ31.5インチ
パネル種類IPS系
外形サイズ(スタンド付)高さ492mmx幅713mmx奥行181mm
外形サイズ(スタンドなし)高さ412mmx幅713mmx奥行40mm
重量約5.3Kg
コントラスト1200:1
視野角(上下/左右)178/178度
画素ピッチ0.273(H)×0.273(V)
解像度2560×1440ピクセル
輝度300cd/㎡
入出力端子HDMI 1.4 ×2、DisplayPort 1.2 x1、音声出力×1

Follow me!