Alienware Aurora R15

デル・テクノロジーズは、ゲーミングブランド「Alienware」より、第13世代Core搭載のゲーミングPC【Alienware Aurora R15】を発売した。

前モデルであるAurora R13/R14で採用された「Legend 2.0」と呼ばれるデザインをベースに、ラジエーターのサイズが前世代の2倍になった240mmのラジエーターと2基の120mmファンを標準搭載するゲーミングデスクトップパソコン。

また、120mmの冷却ファンを5基搭載。冷たい空気を取り込む2基のファンと、熱い空気を排出する3基のファンをすべての構成に搭載しており、エアフローを最大19%増加させている。

第13世代Coreや1,350W出力の80PLUS Platinum電源を備えるほか、GeForce RTX 4090まで対応する拡張カードスロットは前モデルより位置を変更し、3スロットを占有するビデオカードもサポートする。また、サイドパネルには通気孔を追加し、ビデオカードなどへのエアフロ―が向上しているという。

マグネット式のバックケーブルカバーや、EMI(電波障害保護)シールド付きで傷が付きにくいというクリアサイドパネルなどを装備する。

インターフェイスは、USB 3.2 Type-C、USB 3.1 Type-C×2、USB 3.0×5、USB 2.0×4、2.5Gigabit Ethernet、Wi-Fi 6、Bluetooth 5.2、音声入出力などを搭載。

オプションのケーブルカバーなしでのサイズは225×529×510mm(幅×奥行き×高さ)、重量は13.03kg~16.87kg。

フルカスタマイズ/スタンダード/プレミアム/プラチナ/スプレマシーの5モデルをラインアップし、価格は順に38万4,000円、42万8,000円、46万7,000円、51万7,000円、88万5,000円。

Follow me!