EFTZ21

焦点工房は、「Megadap(メガダプ)」ブランドより、電子マウントアダプター【EFTZ21】を販売した。

キヤノンEFマウントレンズをニコンZマウントカメラに装着するための電子マウントアダプター。高度なオートフォーカス機能や手振れ補正機構に対応し、直感的に操作できるコントロールリングとL-Fnボタンにより、迅速な設定変更が可能。

静止画・動画撮影で多くのAF機能に対応し、AF-S、AF-C、AF-Fや、3Dトラッキング、瞳AFなどの各種被写体検出AFが使用可能。また、レンズ内の手ブレ補正機構(キヤノン「IS」、シグマ「OS」、タムロン「VC」)やボディ内の手ブレ補正機構に対応。なお、レンズとボディの手振れ補正は同時使用不可。

絞り・露出補正・ISO感度などを設定できるコントロールリングや、AFロックやAEロックなどの機能を割り当て可能なL-Fnボタンを装備。さらに、ボディ側のマウント面にゴムシーリングを採用し、防塵防滴に配慮。アダプター内部には、内面反射を抑制するための艶消し塗装を施した。

このほか、撮影した画像の焦点距離、露出などの情報はExifデータとして記録可能。カメラボディからファームウェアのアップデートが可能。

重量は約158g。

価格は53,000円。

Follow me!