CLEAN BOX (SCB-20)

SANKAは、凍らせることで臭いの発生を解決する「冷やすごみ箱」リニューアル【CLEAN BOX<クリーンボックス> (SCB-20)】を、7月1日より順次発売する。

ゴミをマイナス11度に冷凍して臭いを根本解決する冷やすごみ箱。前シリーズをさらに改善。好評なシンプルデザイン、省エネ、静音性などはそのままに、ユーザーからの要望を反映して、より使いやすく、より便利になった。ごみ袋のセット方法を全面改良したほか、本体下部にプロテクターを取り付けることで、安全性に配慮した。カラーも充実に、家庭の家電製品とも調和しやすいシルバー、ホワイト、ブラックの3色を展開。

電源を入れて間もなくや、熱いものを入れ庫内の温度があがるとコンプレッサーが作動するが、生活音の中ではほとんど気にならないほどの音。温度が安定すると停止し無音になる。

一般的なご家庭での利用想定で、年間の電気代は約3,860円ほど(年間消費電力量124.5kWh/年、電気代31円/kWhとして算出)。

サイズは230×443×690mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約17kg。容量は20L。消費電力は73W。カラーは、ステンレス、ホワイト、ブラックの3色展開。

店頭予想価格は63,000円。

Follow me!