ワイヤレスランタンスピーカー SP-030

ライソンは、ランタンやインテリア照明としても使えるワイヤレススピーカー【ワイヤレスランタンスピーカー SP-030】を、6月14日より発売する。

コンパクトなボディで、手持ちのスマートフォンなどに接続して音楽などを再生できるBluetooth対応のワイヤレススピーカー。スピーカーに触れると、タッチセンサーで灯りの色やモードが変化する。曲調に合わせて色が変化するイルミネーションモードも搭載。

モードは、7色の単色モードのほか、2種類のイルミネーションモード、電球色のナチュラルモードを用意。ナチュラルモードは3段階で明るさ調整が可能。

また、マイクを内蔵し、ハンズフリー通話にも対応する。

吊り下げ用のフック付きで、キャンプの時にランタンハンガーなどに吊り下げて使用することもできる。

主な仕様は、スピーカー口径が52mm、最大出力が2.25W。Bluetooth 5.4準拠で、プロファイルがA2DP、AVRCP、HFPに対応、コーデックがSBCをサポート。連続再生時間が約3~20時間、充電時間が約4時間。

サイズは約9.7×12.2cm(直径×高さ)、重量は約310g。

店頭予想価格は4,400円。

サイズ: 約φ9.7×12.2cm
重量: 約310g
伝送距離: 最大約10m
使用周波数帯域: 2.4GHz帯(2.402GHz~2.480GHz)
最大出力: 2.25W
充電時間: 約4時間
連続再生時間: 約3~20時間

Follow me!