LMD-SPEUAC

ロジテックINAソリューションズは、スマホケースを装着したままUSB端子に直接挿して使用できるスティック型外付けSSD【LMD-SPEUAC】シリーズを発売した。容量256GBモデル【LMD-SPE025UAC】、512GBモデル【LMD-SPE050UAC】、1TBモデル【LMD-SPE100UAC】がラインアップ。

USB Type-A / USB Type-Cの両ポートに対応したUSBメモリのような小型・軽量の外付けSSD。USB Type-A / USB Type-Cを搭載したiPhone15シリーズ、iPad / Android端末、Windowsパソコン / Macに直接挿して使用できる。

スマホケースを装着したまま使用できるように一般的なSSD製品のType-Cコネクタより長めに設計。これによりApple純正ケースや、厚みのあるスマホケース、手帳型スマホケースでも装着したままUSB端子に直接挿すことができる。スマホケースの厚さは3mm厚までを推奨。

コネクタはUSB Type-Cのほかに、回転して現れるUSB Type-Aでも利用可能。USB 3.1規格をサポートし、リード最大500MB/s、ライト最大450MB/sを実現。

PS5/PS4の拡張ストレージとして使用可能。ゲームデータを外付けSSDへ保存すると内蔵ストレージの容量不足を解消できる他、ゲームをプレイする際の待ち時間を短縮することができる。

SSDをより便利に利用いただけるロジテックHDDツールを無償でダウンロードできる。SSDを破棄する際の機密情報漏洩を防止するSSDデータの消去ツール「Logitec ディスクデータイレイサ」、万が一SSDが破損した場合も安心なバックアップデータを簡単に保存するフォルダ自動バックアップツール「Logitec フォルダミラーリングツール」、専用フォーマッタ「ロジテックディスクフォーマッタ」を利用できる。

筐体には放熱性に優れるアルミケースを採用し、さらに放熱用シートで内蔵SSDを挟んだ。これにより熱を分散し、動作中の内蔵SSDの熱を効率的に排熱。本体一体型の回転式コネクターカバーを採用。キャップの紛失を防止。また、便利なストラップホール付き。

サイズは53×17×9mm(幅×奥行き×高さ/突起部を除く)、重量は約30g。

価格はオープンプライス。直販価格は、256GBモデル【LMD-SPE025UAC】が5,206円、512GBモデル【LMD-SPE050UAC】が8,531円、1TBモデル【LMD-SPE100UAC】が15,656円。

6月17日まではポイント10倍キャンペーンを実施している。対象店舗はロジテックダイレクト本店、ロジテックダイレクト楽天市場店、ロジテックダイレクトYahoo!ショッピング店。

製品型番(記憶容量)LMD-SPE025UAC(250GB)
LMD-SPE050UAC(500GB)
LMD-SPE100UAC(1TB)
インターフェースUSB Type-C™ 10Gbps(USB3.2[Gen2, Gen1]/USB3.0/USB2.0)
最大データ転送速度 ※1※210Gbps(インターフェース理論値)
動作時環境条件温度5℃〜35℃
相対湿度20%〜80%(ただし、結露無きこと)
保管時環境条件温度−20℃〜50℃
相対湿度20%〜80%(ただし、結露無きこと)
入力電圧DC+5V(USBポートより供給)
外形寸法(幅×奥行き×高さ)53×17×9mm(本体のみ、突起部を除く)
質量約30g(本体のみ)
保証期間1年間

Follow me!