EvoKeys 82

旭東エレクトロニクスは、ラピッドトリガー機能を搭載し高い応答速度を実現した磁気式キーボード【EvoKeys(エヴォキーズ) 82】を、近日中にクラウドファンディングサイト「Makuake」にて発売する。

無接点方式の磁気式のキースイッチを採用し、ラピッドトリガー機能により耐久性及び反応速度の双方に優れた高機能ゲーミングキーボード。

専用のアプリケーション「EVOKEYS」で、キーを押し込んだ際の深さに応じて別々のアクションを割り当てる機能も提供。設定できるアクションにはShiftやCtrl、Alt等の組み合わせキーも割り当てをすることが可能。

また同アプリケーションを使用することでLEDのライティング設定の変更も可能となっており、様々なライティングパターンから選択できるほか1つのキー毎にLEDカラーを設定することもできる。

無接点方式の磁気式キースイッチを採用し約1億回の入力耐性で、アクチュエーションポイントを0.2~3.8mmの範囲で設定可能。

キー配列は82キーUS配列で、ボリュームコントローラーも1つ搭載する。専用アプリケーションで割り当てのキー設定が可能のため、イラスト・画像編集ソフトにおけるキャンバス回転や拡大・縮小のショートカットツールとしても活用可能。

サイズは327×136×40mm、重量は650g。インターフェイスはUSB Type-C。キースイッチのスペックは押下圧が45±10gf、総ストロークが4.00mm、最初の磁気束は150GS。キースイッチは磁気式のスイッチに限りホットスワップに対応する。

Follow me!