サーキュライト EZシリーズ スイング12畳 音声操作モデル

ドウシシャは、サーキュレーターと照明器具を融合させた「CIRCULIGHT(サーキュライト)」から、声で操作できる【サーキュライト EZシリーズ スイング12畳 音声操作モデル (ACC-SW12EV)】をMakuakeにて発売した。

「CIRCULIGHT」は、風と光の融合をコンセプトに「サーキュレーター」と「LEDライト」を組み合わせ2018年に開発されたファン付照明のブランド。リビングや寝室の天井から空気循環を促す「シーリングシリーズ」、熱気や空気がこもりがちな脱衣所等へ快適な風を届ける「人感センサー付きソケットシリーズ」「ソケットシリーズ」「メガシリーズ」と、様々な住環境に合わせラインアップ。

サーキュライトとして初めてとなる音声認識機能は、本体に向かって「サーキュライト」と話しかけるとスイッチが青く光り、起動。その後、指定の命令語を話しかける事で、リモコンを使わずLEDとファンを操作することができる。Wi-FiやBluetooth等の接続不要で、本体を設置するだけですぐに使用することが可能。もちろん、リモコンでの操作も可能。

EZシリーズ初の12畳タイプで最大光束は約5,000lm。調光10段階、調色7段階、常夜灯2段階の調光調色が可能。また羽根径を従来品(EZシリーズ6/8畳用)の20cmから25cmに大型化することで風量が50%アップした。

夏は正回転(下向き)でファンの風を部屋に届け、冬は逆回転(上向き)で床付近の冷たい空気を吸いこんで循環させることができ、オールシーズンで活躍。風量調整は7段階。また、音声認識機能もしくはリモコンで、ファン部分を2段階の角度に調整可能。角度は小さなスペースに風を届ける12度と、部屋の広範囲に風を届ける18度の2段階。角度調整後、部屋全体に風を届けるようにターンさせることができ、2段階の速度調整も可能。 

ファンは取り外し可能で手入れも簡単。さらにファンの向きを付け替えることもでき、季節に合わせて効率的に空気循環を行なえる。

引掛シーリングの形を問わず設置が可能。一般的な物件に多い引掛シーリングの形であれば本体をそのまま設置することができる。

サイズは約450×245mm(直径×高さ)。重量は約2.1kg。リモコン、リモコン用単四形乾電池(お試し用)2本、リモコンケース、リモコンケース取付用ネジが付属する。

一般販売予定価格は36,080円。期間は2024年5月26日まで。商品は6月末までに到着予定。

型番    :ACC-SW12EV
電源          :AC100V 50/60Hz
LEDライト部:定格消費電力 (約)51W(100%点灯時)
       器具光束 (約)5000lm(100%点灯時)
        機能|調光10段階、調色7段階、常夜灯2段階
ファン部  :定格消費電力 (約) 19W(風量最大時)
        機能|風量7段階調整、正逆回転切替、スイング機能2段階・回転2段階、リズム、オフタイマー
外形寸法:(約)Φ450mm × 高さ245mm(引掛刃は除く)
重量  :(約)2.1kg
付属品 :リモコン×1、リモコン用単4形乾電池(お試し用)×2、リモコンケース×1、
     リモコンケース取付用ネジ×2、取扱説明書・保証書

Follow me!

LEDシーリングライトMADOROMI (MDR-Z08DS) Previous post ドウシシャ【LEDシーリングライトMADOROMI<マドロミ> (MDR-Z08DS)】暖炉の炎の揺らぎを表現した「焚き火モード」を搭載、調光・調色機能を備えた8畳用のシーリングライト
メカリビング扇風機 (DL-J31TP) Next post ZEPEAL【メカリビング扇風機 (DL-J31TP)】すべての操作が上部でおこなえる扇風機