Polaris CUBE DESK

CIOは、Polarisシリーズ第3弾となる、卓上用USB付き延長電源タップ【Polaris CUBE DESK】およびモバイルバッテリー【SMARTCOBY TRIO 35W】を、7月10日より発売する。

【Polaris CUBE DESK】は、USB Type-Cポートを2基、Type-Aポートを1基、ACコンセントを3つ備えた電源タップ。USB Type-Cポートは単ポート最大67Wの出力で、ノートPCへの充電にも対応。スマートフォン(iPhoneやAndroid)からタブレット(iPad)、ノートPC(Macbook、Windows PC等)まで幅広い機器に対応。

3台同時充電時はデバイスにあった電力を自動で振り分け、端末に合わせて自動で調整してくれる「Nova Intelligence」を搭載。ポートの出力を気にしながらデバイスを繋ぐ必要がなく、同時充電時もストレスなく快適に充電が可能。合計65Wまでの高出力で、スマホからノートPCの充電まで対応。

独自技術「Nova Safety」は、製品温度を常に監視し、製品高負荷時に自動的に電力調整を行う。

各USBポートの充電速度をリアルタイムで確認できるスクリーンを搭載。「45W」「65W」といった充電出力を見える化し、スマホやPCを立ち上げなくても確認できる。さらに自動振り分け機能「Nova Intelligence」や、発熱を自動調節する安全保護機能「Nova Safety」の動作状況も表示される。

出力はACのみで最大875W、USBのみで最大67W、ACとUSB併用時は合計最大750W。USBの急速充電は、USB PD 3.0、PPS、QC 4.0に対応する。

サイズは約76.5×66.8×49mm、重量は約228g。ケーブル長は1.5m。カラーはブラックとホワイトの2色を展開。

価格は6,580円。

【SMARTCOBY TRIO 35W】は、軽量化・小型化・大容量を実現した、最大35W出力のUSB PD給電に対応する容量20,000mAhモバイルバッテリー。

USB Type-Cポートを2基、Type-Aポートを1基搭載。USB Type-C単ポート最大35W出力に対応。スマートフォン(iPhoneやGalaxy、Xperia等のAndroidスマホ)からタブレット(iPad用 / mini / Pro)のみならず、一部ミドルレンジのノートPC(MacBook Air)などへの充電も可能。急速充電はUSB PD 3.0、PPSをサポートする。

パススルー機能搭載で、バッテリーに充電しながらスマホなどへの充電にも対応。

表面に一眼レフカメラのボディのようなザラザラとしたシボ加工を施した。携帯する際にもすり傷などの細かい傷がつきにくく、製品を綺麗な状態で保つ事が可能。

出力はUSB Type-Cが最大35W、Type-Aが最大22.5W、複数ポート使用時は最大30W。

サイズが約91×68.5×30mm、重量は約328g。カラーはブラックとホワイトの2色展開。

価格は6,980円。

Follow me!