AirPods Pro(第2世代)

アップルは、充電ケースにUSB Type-C端子を備えた【AirPods Pro(第2世代)】を、9月22日より発売する。

USB Type-Cコネクタを備えたので、1本のケーブルを使ってMac、iPad、AirPods、そしてiPhone 15のラインナップを簡単に充電できる。同じくUSB Type-Cコネクタを備えたiPhone 15、iPhone 15 Plus、iPhone 15 Pro、iPhone 15 Pro Maxで、AirPodsを直接充電することも可能。

AirPods Pro(第2世代)

USB Type-C端子を採用しただけでなく、イヤーバッドとケースを改良する事で、IP54相当に防塵性能が強化されるほか、ヘッドセットデバイス「Apple Vision Pro」と接続時に極めて低いレイテンシでのロスレスオーディオを可能にし、Apple Vision Proとともに完璧な真のワイヤレスソリューションを提供するとしている。

最新のAirPods ProとApple Vision Proに搭載されたH2チップと、画期的なワイヤレスオーディオプロトコルを組み合わせ、オーディオのレイテンシを大幅に削減したパワフルな48kHz/20bitのロスレスオーディオを可能にする。なお、ロスレスオーディオはApple Vision Proへの接続時にのみ機能する。

iOS 17の新機能で、Lightning仕様も含めたすべての【AirPods Pro(第2世代)】で適応型オーディオや会話感知などの新しいオーディオ体験が可能になる。

適応型オーディオは、外部音取り込みモードとアクティブノイズキャンセリングを動的に組み合わせて、ユーザーの周囲の音にもとづいてノイズコントロールを調整するもの。オフィスでの雑談や家の掃除機、近所のカフェの騒音などの気が散る雑音を減らしながら、ユーザーが周囲の様子を把握できるようになるとしている。

会話感知は、ユーザーの近くにいる人が話し始めた際に、コンテンツの音量を下げ、ユーザーの目の前にいる人の声を大きくし、周囲のノイズを軽減する機能となっている。

また機械学習を活用し、ユーザーの好みを学習して環境条件などにより音量を調整するパーソナライズされた音量機能も加わる。

アップルオンラインでの価格は39,800円。

USB Type-C仕様の有線イヤホン【EarPods(USB-C)】も直販ストアに追加され、注文受け付けを開始している。価格は2,780円。

Follow me!