Verio 200

オーディオブレインズは、ドイツの定番スタジオヘッドホンメーカー「beyerdynamic」から、高品質なオーディオ機器製造の長年の経験をもとに、耳を塞がないオープンイヤー型トゥルーワイヤレスイヤホン【Verio 200】を、8月初旬に発売する。

大口径ダイナミックドライバーとQualcomm aptX AdaptiveやAACといった最新のコーデックに対応し、音楽やポッドキャストの再生、通話にも最適。オープンイヤー型、フックデザインのおかげで、好きな音楽に没頭しながらも、周囲の音も耳に届く設計。

人間工学に基づいたフィット感と片方10.8gの軽量設計による快適な装着感。柔らかいシリコンと形状記憶ワイヤーで作られ、耳に圧力をかけずフィットする。長時間の仕事、家庭でのリラックスタイム、アウトドア活動など多くのシーンに適する。

cVc技術を備えた2つの内蔵マイクにより音声をクリアに集音できる。これにより、周囲の雑音をフィルタリングし、声を明瞭に伝達。会議中でも、通話中でも、または音声アシスタントを操作するときでも、さまざまな状況でクリアな音声を取り込む。

イヤホンのみで最大8時間連続稼働可能。ケースは持ち運び可能な充電オプションとして、さらに27時間分の容量を持つ。Multipoint Bluetooth 5.3 に準拠する。IP54準拠の防塵・防滴性能を備え、トレーニング中でも雨の中でも使用可能な堅牢な構造。

イヤーピース上のタッチセンサーで操作が可能。通話の応答、音量の調整、音声アシスタントの起動など、すべてがシンプルなタッチで実行可能。また、新開発のアプリにより、さまざまな音の好みを実現できる5バンドイコライザーなどの機能を搭載。

Bluetooth 5.3準拠で、コーデックはaptX Adaptive、aptX Lossless、AAC、SBCをサポート。周波数特性は20~20,000Hz。連続稼働時間はイヤホン単体が最大8時間、ケース併用時が35時間(イヤホン8時間+充電ケース27時間)。IP54相当の防水・防塵性能も採用した。

ケースサイズは69.5×25×100mm、重量はイヤホンが10.8g(片耳)、ケースが98g。カラーは、ブラック&オレンジ、クリームカラー、ブラック。

店頭予想価格は39,500円前後。

トランスデューサ
ダイナミック
      
音響デザイン      
開放型
      
周波数特性      
20 – 20.000 Hz
      
形状      
オープンイヤー型トゥルーワイヤレス
      
接続形式      
Bluetooth®
      
Bluetooth® バージョン      
5.3
      
Bluetooth® プロファイル      
HFP  1.8  
A2DP  1.3.2  
AVRCP  1.6.2  
AVCTP 1.4  
AVDTP 1.3,
SPP 1.2  
RFCOMM 1.2  
GAVDP 1.3
      
対応コーデック      
aptX™ Adaptive Lossless  
AAC  
SBC
      
ファームウェアアップデート      

      
接続距離      
15 m
      
連続稼働時間      
8時間 + ケース充電により追加で27時間
      
ケースサイズ      
69.5 x 25 x 100 mm
      
ケース重量      
98 g
      
充電ポート
USB-C
      
ケーブルタイプ      
USB-A    
USB-C
      
マイクタイプ      
MEMS, 無指向性
      
重量      
10.8 g/イヤホン
      
同梱品      
オープントゥルーワイヤレスイヤホン (L/R)  
充電ケース  
USB ケーブル
Quick start ガイド
法令基準書

Follow me!