JD1 / JD1 Type-C

エミライは、FIIO Electronicsから、シンプルでエレガントなスタイルと素晴らしい音質を実現する最新エントリーモデルのインイヤーモニター型イヤホン【JD1】【JD1 Type-C】を、7月5日に発売する。

振動板には、軽量かつ剛性のある10mmの液晶ポリマー(LCP)ダイナミック・ドライバーを搭載した。ドラムなどの楽器の迫力を豊かに引き出す低音再生を実現する一方、細部にわたり歪みの少ないクリアで自然なサウンドに仕上げた。

上位機種、開放型ヘッドホン「FT3」にも採用されている、ドライバーユニットの外側と内側にマグネットを2つ搭載し非対称型に配置する「内外磁気回路設計」を採用。ボイスコイル周辺の磁束密度を効率的に増加させ、瞬間的に大きなエネルギーが必要になる場合でも、振動版の動きを適切に制御することが可能となった。これによりパワフルで堅牢なサウンドを生み出し、音の立ち上がりなどの反応の速さの向上を実現した。

イヤホン筐体の前後の空洞による内部圧力軽減の機構が備わっており、搭載されるダイナミックドライバーの動きを円滑にし、より豊かな低音を再現するだけでなく、鼓膜にかかる圧力を軽減してより快適なリスニングを可能にしている。

エントリークラスでありながら、FIIOの他のインイヤーモニター型イヤホン同様の品質を備えている。強靭でありながら軽量な亜鉛合金構造を採用し、液状ダイキャスト成型に加えて、手作業で丁寧に磨き上げられた美しい仕上げとなっており、1クラス上の高級感を生み出している。

アルミニウム合金製のサウンドノズルを採用。音波の振動を正確に鼓膜に届けることで、安定感のある没入感を感じることができる高音質を実現。

人間工学に基づいた、自然なフィット感を実現する筐体デザインを採用。快適な装着感で耳にフィットし、高音質のサウンドを安心して聴くことができる。また、片側わずか7gと軽量で、長時間のリスニングでも快適に使用できる。

高級イヤホン製品で多く採用される0.78mm 2ピンコネクターを採用。様々なリケーブルに対応し、高い拡張性を備えている。ケーブル素材はOFCで、長さは約120cm。

再生周波数帯域は20Hz~40kHz、インピーダンスは24Ω(@1KHz)。感度は109dB/Vrms(@1kHz)。

重量は片側約7g(ケーブル含まず)。カラーはブラックとシルバー。

【JD1】の店頭予想価格は3,300円前後。

スマートフォンやオーディオプレーヤーとの接続にUSB Type-C端子を採用したモデル【JD1 Type-C】には、96kHz/24bitまでのハイレゾオーディオをサポートするDSP(デジタル・シグナル・プロセッサ)オーディオチップを内蔵。スマートフォンやPCに搭載されている一般的なオーディオチップに比較して、USB Type-C端子部分に搭載された独立DSPチップは入力信号の処理や忠実な音楽再生に長けており、より高音質な音楽を楽しむ事ができる。

さらに、コントローラーを使って切り替え可能な5種類のプリセットサウンドを用意。プリセットサウンドはコントローラーの 「+」と「-」ボタンを同時に押すだけで簡単に切り替えることが可能。

カラーはブラック。

【JD1 Type-C】の店頭予想価格は3,520円前後。

形式インイヤーモニター型イヤホン
ドライバーダイナミックドライバー1基
対応サンプリングレート最大96kHz/24bit(JD1 Type-C)
再生周波数帯域20Hz-40kHz
インピーダンス24Ω (@1KHz)
感度109dB/Vrms (@1kHz)
ケーブル素材OFC(無酸素銅)
ケーブル長約120cm
ヘッドホン側端子0.78mm 2ピン
プレーヤー側端子JD1:3.5mm TRRS (金メッキ)
JD1 Type-C:USB Type-C 
重量(片側)約7g(ケーブル含まず)
付属品JD1:3.5㎜端子 マイク・コントローラ付属 脱着式ケーブル
JD1 Type-C:USB Type-C端子 マイク・コントローラ付属 脱着式ケーブル
イヤーチップ3ペア(S/M/L)※Mサイズを装着済み
保証書兼クイックスタートガイド

Follow me!