Philips One

乾電池式の電動歯ブラシ【Philips One】が、販売されました。

1分間に13,000ストロークのマイクロ振動で、手磨きのようにブラシを動かして磨ける。ブラシはソフトな毛先で歯や歯ぐきにフィットし、優しく磨けるという。2分で自動停止する機能と、30秒ごとにビープ音が鳴るカドペーサー機能を備え、口腔内を一定の間隔で均等にブラッシングできるようにした。

乾電池は単四形アルカリ乾電池1本を使用し、2分間のブラッシングを1日2回した場合で約3カ月使用可能。ブラシの使用期間の目安も3カ月のため、電池が切れた際にブラシも同時に交換できる。

ブラシはPhilips One専用ブラシとなっており、他の色のブラシを取り付けることも可能。好みの色の組み合わせを楽しめるという。替えブラシは2本入りで価格はオープンプライス。店頭予想価格は1,300円前後。

サイズは約16.5×21×202mm(幅×奥行き×高さ)で、電池を除く重さは約27g。単四形アルカリ乾電池が付属する。ソニッケアーの充電式電動歯ブラシとの互換性はない。カラーはサンゴ、マンゴー、ミント、ミッドナイトブルーの4色で、同色のトラベルケースが付属する。

価格はオープンプライスで、店頭予想価格は3,400円前後。

Follow me!