CHP 1825DA

工機ホールディングスジャパンは、電動工具ブランド「HiKOKI(ハイコーキ)」から、高い木の刈込みも枝払いも楽に作業ができるコードレスヘッジトリマ【CHP 1825DA】とコードレスポールソー【CSP 1820DA】の2機種を、6月20日より販売する。

コードレスポールソー CSP 182

ともに、作業に合わせてパイプの長さ調整ができ、楽な姿勢での作業が可能。また、別売りのヘッドアタッチメント(先端ユニット)をポールヘッジトリマ/ポールソーに交換することができるため、どちらか一つの商品があれば、トリマ・ソーの両方を兼ね揃えた機能を得ることができる。

コードレスヘッジトリマ【CHP 1825DA】は、クランプレバーを開けば、簡単にポールの伸縮ができる。ロックオフボタンを押しながら、トリガーを引かないと始動しない安心設計。ヘッドの角度は、下側に45度、上側に60度までの合計8段階に固定可能。三面研磨刃を採用。共通のポールで、ヘッドアタッチメント(別売)の付け替えができる。

店頭予想価格は34,700円。蓄電池・充電器別売のモデルは26,300円。

モーター直流モーター
刃物寸法(刈込み幅)250mm
無負荷ストローク数1,300min-1(回/分)
機体寸法(全長×全幅×全高)1,890~2,480×85×143mm
(BSL1820M装着時、ブレードケースを除く)
質量2.8kg
(BSL1820M装着時、ブレードケースを除く)
使用可能蓄電池18Vスライド式リチウムイオン電池(BSL18XXシリーズ)、
マルチボルト蓄電池(残量表示付)
蓄電池形名BSL1820M
電圧 – 容量18V-2.0Ah
充電器形名UC18YKSL
充電時間約60分
標準付属品ブレードケース

コードレスポールソー【CSP 1820DA】は、クランプレバーを開けば、簡単にポールの伸縮ができきる。ロックオフボタンを押しながら、トリガーを引かないと始動しない安心設計。焼き付きを防止するチェンオイルをタンクから自動で給油。吐き出し量の調整や手動での給油が不要で手間なし。残量は点検窓から確認できる。ノブをゆるめるだけでサイドカバーの取り外しができ、ノブとテンションダイヤルでソーチェンの張り調整ができる。共通のポールで、ヘッドアタッチメント(別売)の付け替えができる。

店頭予想価格は34,700円。蓄電池・充電器別売のモデルは26,300円。

モーター直流モーター
ソーチェン90PX-33E
バーサイズ(最大切断長さ)200mm
無負荷チェンスピード5.0m/s(300m/分)
チェンオイル給油方式自動給油
オイルタンク容量70mL
機体寸法(全長×全幅×全高)1,880~2,470×110×165mm
質量3.3kg
使用可能蓄電池18Vスライド式リチウムイオン電池(BSL18XXシリーズ)、
マルチボルト蓄電池(残量表示付)
蓄電池形名BSL1820M
電圧 – 容量18V-2.0Ah
充電器形名UC18YKSL
充電時間約60分
標準付属品チェンケース、ガイドバー、ソーチェン(90PX-33E)、チェンオイル(50mL)

Follow me!

800-LED084 Previous post サンワサプライ【800-LED084】人感+明暗センサー付、マグネット固定で作業灯としても使えるコンセント充電式LEDライト
iFan Freeze3 (IF-FZ24) Next post エレス【iFan Freeze3 (IF-FZ24)】コンパクトサイズでありながら、強力送風と冷却プレートによるピンポイント冷却が可能な多機能ハンディファン