BOOX Palma

SKTは、BOOX Internationalから、スマートフォンライクなAndroid 11搭載電子ペーパータブレット【BOOX Palma】を発売した。

BOOX Palma
BOOX Palma
BOOX Palma
BOOX Palma
BOOX Palma
BOOX Palma
BOOX Palma

型E Inkディスプレイを採用したモバイル電子ペーパーAndroidタブレット。ポケットサイズのデザインによって、外出先へ手軽に持ち運びが可能。特に睡眠前のニュースチェックやSNSなどの利用によって生じる、強い光の刺激を避けたい方にとって最適。

採用電子ペーパーは18:9の縦長アスペクト比で824×1,648ドット(300 PPI)表示対応のE Ink Carta 1200。残像を低減するRegalモードを備えるほか、周辺光に合わせてデュアルトーンフロントライトが自動調整される機能も搭載する(日本語は今後のアップデートで対応)。

BOOX Palma
BOOX Palma
BOOX Palma
BOOX Palma

クアルコムオクタコアCPUとRAM4GB、ROM128GB、拡張可能なストレージ(MicroSDXC対応 最大2TBまで)を備え、Google Playストアのサードパーティアプリから、電子書籍を読んだり、ポッドキャストを聴いたり、ニュースを熟読したりすることに最適。スマートフォンのようなサイズと18:9のアスペクト比により、手のひらに快適に収まる。BSR(BOOXスーパーリフレッシュテクノロジ)により電子ペーパーなのに驚きの高速動作。

また、背面に1,600万画素のカメラを搭載し、ドキュメントのデジタル化をサポート。電子書籍閲覧で便利なページめくりボタン、およびカスタム可能なファンクションボタンも備える。

そのほかの仕様は、プロセッサがQualcommの8コア、メモリがLPDDR4X 4GB、ストレージが128GB UFS 2.1。

インターフェイスはmicroSDカードスロット、USB Type-C、Wi-Fi 5、Bluetooth 5.0、Gセンサーなど。バッテリ0は3,950mAh。

サイズは159×80×8mm、重量は170g。カラーは、ブラックとホワイトの2種類が用意。

価格はオープンプライスで、店頭予想価格は46,800円前後。

BOOX Palma
BOOX Palma
CPU:クアルコム8コア
メモリ:4GB(LPPDDR4X)
ROM:128GB UFS2.1
ディスプレイ:6.13インチHD Carta1200フラットスクリーン
モノクロ解像度:824*1648 (300dpi)/Regal
GPU:BSR搭載(BOOX Super Refresh)
タッチ:静電容量方式タッチ
フロントライト:CTM付きフロントライト(暖色及び寒色)
WiFi:802.11b/g/n/ac
Bluetooth:BT 5.0
バッテリー:3950mAh
ボタン:電源、音量、カスタム
ページめくりボタン:あり
スロット:USB-C (OTGサポート)
スピーカー:あり
マイク:あり
Gセンサー:あり
MicroSDカードスロット:MicroSDXC対応(最大2TBまで)
カメラ:16MBカメラ LEDフラッシュ付
OS:Android 11
SDK:Open SDK
GooglePlay:あり
対応フォーマット:PDF,DJVU,CBR,CBZ,EPUB,AZW3,MOBI,TXT,DOC,DOCX,FB2,CHM,RTF,HTML,ZIP,PRC,PPT,PPTX,PNG,JPG,BMP,TIFF,WAV,MP3
特徴:TTS、辞書、その他
言語:Android11に搭載されるすべての言語
アップデート:ダウンロードまたはローカル
外装:ブラック及びホワイト
寸法:159*80*8.0mm
重量:170g

Follow me!