RS-USB602F

ラトックシステムは、PCやAndroid端末とRS-232C機器の接続を可能にするUSBシリアルコンバーター【RS-USB602F】【RS-USB602F-25】【RS-USB602FC】を、8月下旬より出荷する。

RS-USB602F
RS-USB602F
RS-USB602F-25
RS-USB602F-25
RS-USB602FC
RS-USB602FC

ラインアップは、USB Type-A接続でケーブル全長約85cmの【RS-USB602F】、ケーブル全長約300cmの【RS-USB602F-25】、USB Type-C接続の【RS-USB602FC】。

RS-232C搭載のシリアル機器をWindows PCやAndroid端末のUSBポートに簡単に接続できる変換アダプター。

消費電流を最大22mAに抑え、バッテリー駆動のノートPCやタブレットの電力消費を削減。全モデルで対応機種とOSを統一し、USBコネクタタイプやケーブル長に応じて最適なモデルを選べるようにした。

いずれも最大DTE速度230kbps、平均消費電流14mA、サスペンド時約1mA。通信状態がよくわかる通信モニターLEDを搭載。対応OSはWindows 11/10、Windows Server 2022/2019、Android OS、製品保証は1年間。

価格は、【RS-USB602F】が7,040円、【RS-USB602F-25】9,680円、【RS-USB602FC】が8,580円。

Follow me!