EPEIOS LOOP スマートサーキュレーターファン (EPCF704)

EPEIOS JAPANは、IoT機能を搭載したDCサーキュレーター【EPEIOS LOOP スマートサーキュレーターファン (EPCF704)】を5月13日より発売した。

12段階の風量調整、眠りを妨げない静音性、3D首振り、省エネ、コンパクトですっきりしたデザインはそのままに、ユーザー要望の高かった「簡単お手入れ」構造、「IoT機能」、「マイモード機能」を搭載した。

従来同様、無駄を省いたシンプルデザイン。また、軽量・コンパクト設計なので移動しやすく、収納場所にも困らないデザイン設計。送風効率のよいDCモーターを採用しており、省エネルギー性能を実現。

使用する生活シーンに合わせて選べる「送風モード」「おやすみモード」「エコモード」「自然風モード」の4モードを搭載。また、上下に100°、左右に30°、60°、90°に動く3D首振りで風を立体的に動かして、お部屋の隅々まで風を届ける。さらに、最小動作音20dB、最大動作音55dB以内に抑え、寝ている間も快適空間を実現。

送風モード操作して指定した風量で連続運転するスタンダードな設定。
おやすみモード風量が1段階ずつ下がり、最終的に就寝時に最適な風量1で運転。
エコモード室温に合わせて自動に風量を切り替える省エネ運転。
自然風モード風量を変化させて自然に近い風を再現。
アロマ機能専用のアロマパッドにアロマをたらして使用できる。
イオン機能イオン機能のオン/オフを設定可能。
メモリ機能メモリ機能によって、前回使用時の設定を記憶。
ライト機能台座に内蔵されたライトが3段階の明るさで灯る。
空間作りをサポートしてくれる機能が満載

IoT機能を搭載したことにより、電源の入/切、風量の調節、左右首振りなどの操作をスマートフォン1台で行うことができる。そのため、近くにリモコンがないときや、サーキュレーターの消し忘れ防止にも役立つ。また、外出先から家電を操作することで、いつでも快適空間に。

専用アプリEPEIOS Lifeで「マイモード」を設定すると、好みに合わせた風量など設定値を変更可能。

本体のフロント(前面)カバーとファンは、工具を使わずに取り外しが可能。水洗いもでき、手入れがしやすい。

風量調整が12段階、モードが送風/おやすみ/エコ/自然風、動作音が20~55dB。首振り範囲は、上下が100度、左右が30度/60度/90度。

サイズは255×300×712~900mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約3.2kg。消費電力が35W。カラーはホワイト、グレー。

直販価格は15,950円。

Follow me!

Nexode X Previous post UGREEN【Nexode X】最新「GaNInfinity」チップ搭載した小型の急速充電器
T-230-2TM2 Next post キャンピングムーン【T-230-2TM2】黒メッキスチール製フィールドラックがAmazonにて31%OFFの6,230円、さらに5%OFFクーポン配布中