Xiaomi ロボット掃除機 S20

小米技術日本(シャオミ・ジャパン)は、強力な吸引力で、床掃除と水拭きが同時にできる【Xiaomi ロボット掃除機 S20】を販売した。

通常の床掃除モードと水拭きモードを同時に行える最大の特徴に加えて、5,000Paの強力な吸引力と大容量ウォータータンク一体型ダスクボックスを搭載。高性能のレーザーナビゲーションシステムではスマートなルートシミュレーションに対応。また、障害物を素早く感知し、衝突や巻き込みを防止。スマートフォンやタブレットにアプリをインストールすれば、アプリ経由でリモートコントロールや、掃除の進捗を確認できる。さらに、スマートスピーカーの音声アシスタントと連携すると、より効率的なハンズフリー操作が可能。

業界最先端のレーザーナビゲーションテクノロジーを搭載し、周囲の高速認識、高精度のマッピングを実現。この優れたナビゲーションシステムにより、正確なマッピングや、質の高い掃除だけでなく、障害物の衝突防止、効率的なルート設計、暗い場所での正確な動作などを実現。掃除残しや重複作業を効率的に改善し、ユーザーの負担を減らす。

高精度のレーザーシステムで部屋内の状況を360度の広範囲で素早くスキャンしたあと、「Mi Home」アプリでユーザーのニーズに合わせて掃除プランを設定することが可能。ジグザグとY字型のルートセッティングや、水拭きと合わせた掃除により、髪の毛や床の皮脂汚れも効率的に除去する。

床の隙間に潜むほこりや髪の毛を逃すことなく掃除する最大5,000Paの吸引力を内蔵し、部屋の状況に合わせて3つの掃除モードをサポート。大容量の400mlダストボックスに270mlのウォータータンクも一体型され、頻繁なクリーニングや注水作業は不要。吸引口にダストバリア設計を施し、ほこりのこぼれ落ちを防止する。また、コンパクトサイズなため、部屋のタイプを選ばず設置、収納することができる。

「Mi Home」アプリを活用して、豊富な機能でよりスマートにロボット掃除機をコントロールすることが可能。リモートコントロールや、掃除進捗確認、掃除プランおよびモードの変更、外出中の掃除予約、ソフトウェアのアップデートなど、アプリで簡単に操作ができる。さらに、スマートスピーカーと接続すれば、音声コマンドで制御することで、ハンズフリーで掃除を行うことも可能。

サイズは掃除機本体が325×98mm(直径×高さ)、充電スタンドが46×122×98mm、重量は3.5kg。カラーはホワイト。バッテリー容量は2,900mAh(定格容量)/3,200mAh(公称容量)。

店頭予想価格は24,800円。なお、7月25日まで期間限定の早割価格22,800円で購入できる。

製品スペック製品名:ロボット掃除機
製品モデル番号:D106
メインユニット寸法:Φ325 × 98mm
定格電力:45W
定格電圧:14.4V-
充電電圧:20V-
バッテリー容量:2900mAh(定格容量)3200mAh(公称容量)
メインユニット重量:3.5kg
充電スタンド充電スタンドモデル:CDZD106
定格入力:20V/0.6A
定格出力:20V/0.6A
充電ドック:146 × 122 × 98mm
パッケージ内容ロボット掃除機本体 ×1
ブラシ(着装済み)×1
ブラシカバー(着装済み)×1
2-in-1ウォータータンク ×1
クリーニングブラシ(2-in-1ウォータータンクに着装済み) ×1
モップパッドホルダー ×1
モップパッド(モップパッドホルダーに着装済み) ×1
サイドブラシ ×1
充電ドック ×1
ACアダプタ ×1
取扱説明書 ×1

Follow me!

Soundcore Sleep A20 Previous post Anker【Soundcore Sleep A20】就寝前の音楽鑑賞や睡眠中のノイズマスキングが可能な完全ワイヤレスイヤホン
LAVIE Tab T11 (T1155/HAS) Next post NEC【LAVIE Tab T11 (T1155/HAS)】ファミリー利用や入門機としても最適なスタンダード11型Androidタブレット