GLIDiC TW-5300

SB C&Sは、「動くひとの、音」をブランドスローガンに掲げたモバイルのためのオーディオブランド「GLIDiC(グライディック)」から、カナルワークス監修のイヤホン形状による「神フィット」な装着感を実現し、23.5mmの超薄型ケースでHybrid ANC(ハイブリッドアクティブノイズキャンセリング)機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン【GLIDiC TW-5300】を、5月24日より全国のソフトバンクショップとワイモバイルショップ(いずれも一部店舗を除く) およびトレテク!ソフトバンクセレクションで発売する。

プロフェッショナルに愛されるカスタムイヤホンメーカー、カナルワークスの監修による独自のイヤホン形状で「神フィット」な装着感を実現し、強力なノイズキャンセリング性能のHybrid ANCを搭載した完全ワイヤレスイヤホン。

大きさと長さの異なるイヤーピースを、GLIDiCでは最多となる8種類同梱しているため、より自分好みに装着感をカスタマイズすることが可能。

そして、周囲の騒音を取り除き、聴きたい音にフォーカスできる高度なHybrid方式のANCの他、ボタン一つで切り替えができる2つの音質モードを搭載しているため、ボーカルが際立つ「通常モード」と、より重低音を楽しめる「低音重視モード(Bass Sound Mode)」を、音楽のジャンルや好みに合わせて選ぶことができる。

ケースは、ポケットにすっきり収まる、わずか23.5mmのコンパクトな薄型スクエアケースを採用。上蓋にスケルトン素材を使用することで、スタイリッシュさを演出。また、イヤホンはキラリとさり気なく輝くメタリックなフェイスプレートと、上品な質感のマットなボディのコントラストが美しく調和。

主な仕様は、ドライバーユニットがダイナミック型6.1mm径。再生周波数帯域は20Hz~20kHz、インピーダンスは32Ω、音圧感度は100dB/mW at 1KHz。Bluetooth 5.3準拠で、プロファイルがA2DP、AVRCP、HFP、HSPに対応、コーデックがSBC、AACをサポート。バッテリー駆動時間は、音楽再生時が約6時間(ケース使用時約18時間)、通話時が約3時間。IPX4相当の防滴性能を装備した。

サイズは、イヤホン本体が約24.5×22.5×18.5mm(幅×奥行き×高さ)、ケースが約53×23.5×53mm。イヤホン本体の重量は片側各約4.5g、ケースを含む重量は約36.5g。

店頭予想価格は19,872円。

ドライバーユニットダイナミック型 φ6.1mm
再生周波数帯域20Hz~20kHz
インピーダンス32Ω
音圧感度100dB/mW at 1KHz
Bluetooth ®規格Version 5.3 (対応プロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP)
対応コーデックSBC、AAC
連続使用時間音楽再生:約6時間 (充電用ケース使用時:約18時間)※ご使用環境により異なります。
通  話:約3時間 ※ご使用環境により異なります。
充電時間イヤホン:約1時間、充電用ケース:約2時間 ※ご使用環境により異なります。
急速充電10分間の充電で約1時間40分
インターフェイスUSB(Type-C)ポート
防水性能IPX4
外形寸法イヤホン:約24.5(W)× 22.5(D) × 18.5(H)mm
充電用ケース:約53(W)× 23.5(D)× 53(H)mm
質量イヤホン+ケース:約36.5g、イヤホン片側:約4.5g

Follow me!