RM-103TE

吸煙ファンで煙を循環吸引し、煙やニオイを気にせず自宅で焼き肉などを楽しめるグリル調理器【無煙グリル調理器 ゼロスモークDX (RM-103TE)】が、販売されました。

内部のファンで送風と吸引を行ない、プレート表面の煙を空気循環させることで、煙が立ち上がらず本体へスムーズに吸引されるという。

グリルプレートとフラットプレートが付属し、幅広い調理に対応。表面が凹凸の波型になっているグリルプレートは、表面の穴から水を入れた水トレイに油が落ちるため、肉の余分な脂を落としながら焼けるという。さんまも切らずに焼けるワイドサイズで、焼き肉だけでなく焼き魚も楽しめます。プレートはアルミ鋳造でフッ素加工仕上げ。

ガラス蓋も付属し、焼き加減などを確認しながら調理できます。穴の空いていないフラットプレートにより、餃子やお好み焼きなどの蒸し焼き料理も可能。

温度設定は80~250℃の8段階で、本体のタッチパネルで操作。調理後の消し忘れを防ぐオフタイマー機能も搭載。

ガラス蓋を含むサイズと重量は、約495×320×190mm(幅×奥行き×高さ)、約7kg。消費電力は1,200W。コード長は約1m。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は12,800円前後。

Follow me!