遠赤外線パネルヒーター FIORE NEO (RM-113A)

「ROOMMATE」ブランドから、身体の芯からじんわり暖かいクリーン暖房【遠赤外線パネルヒーター FIORE NEO (RM-113A)】が、販売されました。

マイカ(雲母)で効率よく放熱を行ない、輻射熱と放射熱で室内を温める遠赤外線パネルヒーター。セラミックヒーターやエアコンのように風がおこらず、ホコリが舞ったり空気が乾燥したりしないという。暖房目安は約8畳。

運転モードは消費電力400Wの「弱」、600Wの「中」、1,000Wの「強」のほか、自動モードを備えた。タイマーを30分から24時間まで、30分単位で設定できる。操作は本体ボタンのほか、付属のリモコンで行なえる。

安全機能として、サーモスタットで過温度を防止する。転倒時には内部の振り子が傾斜を察知して自動停止する。

サイズは約500×230×765mm(幅×奥行き×高さ)で、重さは約5kg。

価格は10,890円。

Follow me!