Soundcore Liberty 4 NC

装着時に外部の環境や耳の形に合わせ、リアルタイムにノイズキャンセリングをパーソナライズする「ウルトラノイズキャンセリング 3.0」を初搭載した完全ワイヤレスイヤホン。

Soundcore Liberty 4 NC
Soundcore Liberty 4 NC

幅広い周波数帯の音を感知する高感度センサーとノイズを正確に打ち消す11mmの大口径ドライバーを採用し、合わせてチャンバーの遮音性を高めることにより、構造面のノイズキャンセリング性能を大幅に強化した。

加えてソフトウェア面も進化させた「ウルトラノイズキャンセリング3.0」を初搭載し、装着時にリアルタイムで周囲の騒音レベルと個人の耳の形を自動で測定し、パーソナライズされたベストなノイズキャンセリングを適応することで、Anker史上最強のノイズキャンセリングを実現した。

イヤホン本体が満充電の状態で最大10時間、充電ケースを合わせると最大50時間の連続再生が可能。また10分間で最大4時間の音楽再生を可能にする急速充電や、ケースを置くだけで充電できるワイヤレス充電にも対応。

Soundcore Liberty 4 NC
Soundcore Liberty 4 NC

その他にもスマホやPC等の2台の端末に同時に接続できBluetooth接続を都度切り替える必要のないマルチポイント接続への対応や、通話相手にクリアな音声を届けるノイズリダクション機能等といった、オンライン会議や勉強時といった日常使いに便利な機能も備える。

Bluetooth 5.3準拠で、コーデックはSBC、AAC、LDACをサポートする。イヤホンはIPX4の防水仕様。

重さはイヤホン片側が約5.2g、充電ケースを含めて約60.4g。4種のイヤーピースや、USB-C&USB-Aケーブルなどが付属する。カラーブラック、ホワイト、ネイビー、ライトブルー、ピンク。

重さ約5.2g(イヤホン本体 片耳) /  約60.4g(充電ケースを含む)
通信方式Bluetooth 5.3充電方式USB-C / ワイヤレス
対応コーデックSBC / AAC / LDAC™防水規格IPX4
充電時間USB-Cケーブル:約3時間 / ワイヤレス:約3.5時間
再生可能時間標準モード:最大10時間(イヤホン本体) / 最大50時間(充電ケース使用時)ノイズキャンセリングモード:最大8時間(イヤホン本体) / 最大40時間(充電ケース使用時) LDAC™使用時:最大6時間(イヤホン本体) / 最大30時間(充電ケース使用時)
カラーバリエーションブラック / ホワイト / ネイビー / ライトブルー / ピンク
パッケージ内容Soundcore Liberty 4 NC、イヤーチップ(4種)、USB-C&USB-A ケーブル、クイックスタートガイド、安全マニュアル

※セール開催・内容・価格等は、予告なく変更となる場合がございます。正確な情報は、販売ページ上でご確認ください。

Follow me!

Neakasa M1 Previous post Neakasa【Neakasa M1】排泄物の処理は全自動で振り分ける全自動猫トイレ
Katana-17-B13VFK-3503JP Next post MSI【Katana-17-B13VFK-3503JP】Core i9-13900H/GeForce RTX 4060搭載のゲーミングノートPCがAmazonにて11%OFFの249,800円