32UQ850V-W

31.5型IPS Blackパネルを採用した4Kモニター。

IPSに黒を強化した技術「IPS Black」を採用。黒の表現力を高め、より暗部の再現性を追求したことで、コントラスト比が2,000:1に向上し、4Kの画像や映像をさらに自然に表示。

4KのHDRのマスタリングに最も広く使われており、映像や画像のクリエイターにとって、業界標準と位置づけられているDCI-P3 98%(標準値)の高い色再現性も実現。

ハードウェアキャリブレーションにも対応し、経年的な色変化を整え、一貫した色再現を実現。また、ピクチャーモードには「sRGB」、DCI-P3の白色点をD65に置いた「P3-D65」、BT.2100(Rec.2100)のガンマカーブに沿った「BT.2100 PQ」 を用意。

さらに、1.8/2.0/2.2/2.4/2.6に設定できるガンマ補正、6色相環、色温度調整など、細かな色合い調整も可能。HDR再生においては、ピーク輝度400cd/㎡m2以上の高輝度出力が求められるVESA DisplayHDR 400の認証を取得。高輝度による高い表現力で、質の高いHDR映像を表示することができる。

USB Type-Cを搭載。PCとUSB Type-Cケーブルを接続するだけで、映像+音声データ(DP Alt Mode)、PCの充電(USB PD 90W)、データ転送が可能。また、KVMスイッチを内蔵。

PC1台をUSB Type-Cに接続し、もう1台のPCを映像入力端子(HDMI、DisplayPort)とUSBアップストリーム端子(USB2.0)に接続すれば、モニターのダウンストリーム端子に接続したUSBデバイス(キーボードやマウス、USBストレージなど)やネットワーク通信、音声(内蔵スピーカーまたはヘッドホン端子に接続したオーディオ機器)を2台のPCで共有できる。

主な仕様は共通で、解像度が4K(3,840×2,160ドット)、表示色数が約10億7,000万色、コントラスト比が2,000:1、中間色応答速度が5ms、輝度が400cd/m2、視野角が上下/左右ともに178度。

インターフェイスは、HDMI×2、DisplayPort、USB Type-C、USB 3.0×2、ヘッドホン出力、5W+5Wスピーカーなどを備える。

サイズ/重量は、715×239×488~598mm(幅×奥行き×高さ)/7.2kg。

※セール開催・内容・価格等は、予告なく変更となる場合がございます。正確な情報は、販売ページ上でご確認ください。

Follow me!

DrunkDeer A75 Pro Previous post DrunkDeer【DrunkDeer A75 Pro】ラピッドトリガー搭載の75%ゲーミングキーボードがAmazonにて15%OFFの18,190円
Jenix(ジェニックス) 移動式エアコン Next post コメリ【Jenix(ジェニックス) 移動式エアコン】ノンドレン式だから排水不要の工具不要で設置できるキャスター付きエアコン