TE-ZX1

プレシードジャパンは、「AVIOT」ブランドから、新開発「トライブリッド5ドライバー」を搭載した新フラッグシップ完全ワイヤレスイヤホン【TE-ZX1】と、同モデルをベースモデルとし、ピエール中野氏とコラボレーションした完全ワイヤレスイヤホン【TE-ZX1-PNK】を、2月2日より発売開始する。

一般的な完全ワイヤレスイヤホンでは樹脂素材が使われることの多いノズル部分に、カスタムIEM(イン・イヤー・モニター)でも使用される金属製のノズルを採用。高硬度・高比重・高精度な音道造形により、重心バランスの最適化と不要共振の低減を実現した。

完全ワイヤレスイヤホン史上初を謳う、平面磁気駆動型ドライバー1基、バランスドアーマチュアドライバー3基、ダイナミックドライバー1基の、3種5基からなる新開発ドライバーシステム「トライブリッド5ドライバー」システムを採用し、圧倒的な情報量を誇る、かつてない高音質を実現。

10mm径ダイナミック型1基による重厚でリアルな低域、6mm径平面磁気駆動型1基による低歪みで伸びやかな中高域、バランスドアーマチュア型3基による高感度で高いダイナミックレンジを誇る高域。3種のドライバーが相互に補完をするように、各ドライバーの特性を妥協なく突き詰めた。特性の異なるドライバーの組み合わせにより実現する圧倒的な情報量で、全域にわたってダイナミックでトランジェント特性に優れたサウンドをを実現。

さらに、過去の“Zシリーズ” のハイブリッドノイズキャンセリング、積層造形技術による音響設計と優れた装着感、金属製ノズルによる高硬度・高比重・高精度な音道造形をはじめ、これまでに同ブランドが培った数々の技術を余すところなく投入した。

計4基のマイクを使用したハイブリッドアクティブノイズキャンセリングの採用と、物理的に環境音をシャットアウトするパッシブノイズアイソレーションの組み合わせで、広帯域にわたりノイズを低減。

さらに、2023年に放送25周年を迎え、SFファンのみならず音楽ファンにも愛され続けるアニメーション作品「カウボーイビバップ」とのコラボレーションが実現。

イヤホン本体は、本アニメの、メカニカルデザイン・山根公利氏完全監修により、劇中に登場する高速戦闘機“ソードフィッシュⅡ”をイメージソースとしたデザインとカラーリングを採用。また、商品ロゴ並びにパッケージとセミハードケース、充電ケースはグラフィックデザイナー・上杉季明氏が担当。

さらに電源ON/OFFや端末との接続状況をアナウンスするボイスガイダンスには、主人公スパイク・スピーゲル(CV:山寺宏一)をはじめとするオリジナルキャストによる新録ボイス(一部キャラクターはアーカイブ音声を使用)を搭載。

Bluetoothコーデックは、SBC、AACに加え、既存技術(SBC)と比べ約3倍のデータ量送信が可能なLDACを採用。

イヤホン単体で最大8時間、チャージングケース併用で最大20時間の長時間再生が可能。また、10分の充電で最大60分の使用が可能な急速充電にも対応。

肌に優しい医療用シリコンを採用。優れたフィット感と遮音性を実現するため、形状を新規設計した。多様な耳の形状にフィットするよう、Sサイズ、Mサイズは高さの異なる2種類を用意。Lサイズ、XLサイズと合わせて、6サイズのイヤーピースを同梱。
さらに、密閉度と遮音性を向上させ、シリコンイヤーピースと異なる音響特性を持つウレタンフォーム素材のイヤーピース2サイズも同梱。

【TE-ZX1-PNK】は、フラッグシップモデル【TE-ZX1】をベースモデルとし、ピエール中野氏がデザイン、サウンドチューニングを完全監修した、通称“ピヤホン”シリーズの7機目となる完全ワイヤレスイヤホン。

【TE-ZX1】ベースに、オーディオ機器に造詣が深く、卓越した聴覚とチューニングスキルを持つピエール中野氏が、ピヤホンの特徴である低音の質感にこだわったサウンドチューニングを実施。

また、BOOM BOOM SATELLITES、THE SPELLBOUNDのメンバーである中野雅之氏によるエクストラチューニングを搭載。デフォルトのピエール中野氏チューニングをベースに、中野雅之氏がさらにチューニングを施した特別なサウンドを楽しめるとする。チューニングは、専用アプリで切り替え可能。

さらに、従来の”ボイスガイダンス”に代わり、”サウンドガイダンス”を搭載。電源ON/OFFなどの操作の切り替えを、中野雅之氏が本モデルのためだけに手がけた、ここでしか聴けないサウンドで知らせる。

どちらも価格は、49,500円。

【基本仕様】
・ドライバー:
トライブリッド5ドライバー(10mmダイナミックドライバー+平面磁気駆動型ドライバー+3BA)
・通話用マイク:高性能MEMSマイク×2 (片側)
・バッテリー容量:イヤホン片耳70mAh / ケース400mAh
・通話時間(*1):最大4時間
・連続再生時間(*1):最大8時間 (充電ケース併用時:最大20時間)
・イヤホン本体 充電時間:約1.5時間
・充電ポート:USB Type-C
・防水レベル(*2):IPX4相当
・重量:イヤホン片耳 約7.1g
・その他:マルチポイント対応、片耳使用可能、イヤホン単体ON / OFF 可能、急速充電対応(約10分の充電で最大120分再生)
・付属品:USB Type-Cケーブル、ユーザーマニュアル、シリコンイヤーピース(S/M/L 各サイズ1ペア )、ウレタンイヤーピース(M/L 各サイズ1ペア)、カラビナ付きセミハードケース
 
【Bluetooth規格】
・対応コーデック:AAC,SBC,LDAC
・対応プロファイル:A2DP,HFP,AVRCP
・Bluetooth version:5.3
・Bluetoothマルチペアリング登録可能デバイス数:8

Follow me!

Rail Previous post Skullcandy【Rail】「パーソナルサウンド」「IP55防水性能」「最大42時間再生」などを搭載した完全ワイヤレスイヤホン
EarFun Free Pro 3 Next post EarFun【EarFun Free Pro 3】Snapdragon Sound/aptX Adaptiveに対応したANC搭載完全ワイヤレスイヤホンがAmazonにて20%OFFの7,190円