XREAL Beam Pro

XREALは、3D空間撮影カメラを備えた最新ARコンピューティングデバイス【XREAL Beam Pro】の予約販売を開始した。8月6日より随時発送予定。

AR向けに最適化されたAndroid 14ベースの「nebulaOS」を搭載した、スマホのようなARコンピューティングデバイス。背面には50万画素のデュアルカメラを搭載し、同社が扱うARグラスに最適化された3D写真/動画を撮影することができる。

3D空間撮影用にデュアルカメラを搭載。60FPS ハイフレーム/30FPS 手振れ補正に対応し、XREALのARグラスシリーズと組み合わせることで、高い没入感のある3Dコンテンツを楽しむことが可能。

また、一般的なAndroidアプリのダウンロードとインストールに対応し、コントローラ、マウス、キーボードを接続してオフィスモードで利用できる。

主な仕様は、6.5型のフルHDディスプレイ(2,400×1,080ドット、リフレッシュレート60Hz)、SoCがSnapdragon spatial companion processor、メモリが6GB / 8GB、ストレージが128GB / 256GB、OSがAndroid 14ベースのNebulaOSなどを搭載。SDカードスロットを備え最大1TBまで拡張可能。

Wi-Fi 6やBluetooth 5.2もサポートする。バッテリーは4,300mAh。USB Type-Cポートは2基で、ARグラス接続とともに充電が行なえる。

サイズは162.84×75.55×10mm、重量は約208g。

価格は、メモリ6GB+ストレージ128GBモデルが32,980円、メモリ8GB+256GBモデルが39,980円。

OS:Android 14ベースのNebulaOS
チップセット:SnapdragonⓇ spatial companion processor「空間コンパニオン オクタコア CPU」
メモリ:6GB / 8GB
容量:128GB / 256GB(SDカードスロットを備え最大1TBまで拡張可能)
カメラ:50万画素リアカメラ×2、BMPフロントカメラ×1
バッテリー:4300mAh
サイズ:162.84mm×75.55mm×10mm
重量:約208g(バッテリー含む)
その他:Wi-Fi 6、Bluetooth 5.2、USB-Cポート×2

Follow me!