TE-V1R

プレシードジャパンは、「AVIOT」ブランドより、新開発「ハイブリッド・デュアルドライバー2.0」搭載、「アダプティブハイブリッドノイズキャンセリング」、超ロングスタミナ、ハイレゾ対応を実現し、高音質と機能性を両立させたハイグレードモデル【TE-V1R】を予約販売した。9月に販売予定。

累計出荷台数約13万台*のAVIOTのヒットモデル「Vシリーズ」の最新モデル。 前モデルである「TE-D01v」の基本性能が更に進化。イヤホン単体で19時間/充電ケース併用で62時間の超ロングスタミナを実現。アクティブノイズキャンセリングは、周囲の状況に応じて騒音抑制の強度を自動的に調整する「アダプティブハイブリッドノイズキャンセリング」に進化。 さらに、新たに本機のために開発された「ハイブリッド・デュアルドライバー2.0」を搭載。2基の異なるドライバーがそれぞれの特性を活かし、全音域でバランスの取れた高音質を実現。 Bluetooth伝送方式にはLDACを採用し、ワイヤレスでも高音質なハイレゾ音源の音楽再生を楽しむことが可能。 ワイヤレス充電機能も搭載し、高音質と機能性を両立させた。

従来のドライバーシステムを根本から見直した、「ハイブリッド・デュアルドライバー2.0」を新規開発。キレのある重低音を表現する本機専用設計の10mmダイナミックドライバーと、クリアで解像度の高い中・高音域を再現するバランスドアーマチュアドライバー。特性の異なる2基のドライバーの組み合わせにより、全帯域においてバランスの取れた高音質を実現。 

Bluetooth伝送方式には、AAC、SBCに加え、既存技術(SBC)と比べ約3倍のデータ量送信が可能なLDACを採用。

外からのノイズを検出する”フィードフォワードマイク”と、耳の中でノイズを検出する”フィードバックマイク”で、通常の2倍の、左右計4基のマイクを併用する”ハイブリッドアクティブノイズキャンセリング”がさらに進化。周囲の状況に応じて騒音抑制の強度を自動的に調整する「アダプティブハイブリッドノイズキャンセリング」を搭載。さらに、従来のモデルと比較し、ノイズキャンセリングによる音質への影響をさらに軽減する「AVIOT」独自のアルゴリズムを搭載。騒音でかき消されやすい低中音域を中心に広帯域でノイズを軽減。電車や車の走行音、街中の雑踏や人の話し声といった環境音が気になる場所でも静寂をつくり出し、かつてない没入感を実現。 

AVIOT独自の省電力技術により、コンパクトサイズながら業界最長クラスを誇るイヤホン単体で最大19時間の長時間再生を実現。チャージングケースと合わせると最大62時間もの音楽再生が可能。また、約10分の充電で最大120分の音楽再生が可能な急速充電にも対応。また、ワイヤレス充電機能も備える。

チャージングケースを使わずイヤホン単体で電源のON/OFFが可能。また、かさばるケースを持ち運ぶ必要もない。 

一人ひとり形状の異なる耳の凹凸に干渉しづらく、高いフィット感を得られるエルゴノミクスデザインを採用。これにより長時間使用しても疲れにくく、また、激しく身体・顔を動かしても外れにくい安定した装着感を実現した。 

音楽の再生・一時停止、音量の上げ下げ、ノイズキャンセリングON・OFF等、基本操作はイヤホンをタップするだけ。接続している端末を取り出さずに操作ができる。加えて、専用アプリ「AVIOT SOUND ME」を使えば一部の操作のカスタマイズも可能。 

その他に、映像との音ズレを最小限に抑えるゲーミング(低遅延)モード、片耳ずつ充電しながら使うときや、周囲の音をしっかり聞きたいときなどにも便利な片耳モード 、イヤホンを外すことなく、ワンタップで周囲の音を聞くことができる外音取込モード、スマホとPC、2台のスマホ等、同時に2台の端末と接続できるマルチポイント機能などを備える。

高品質通話用マイクの採用。そして、話し声と周囲のノイズを判別・除去するAI技術を活用したアルゴリズムの搭載により、クリアな音声を届けるハンズフリー通話を実現。通話相手へあなたの声をスムーズに届ける。 

Bluetooth 5.3準拠で、プロファイルがA2DP、HFP、HSP、AVRCPに対応、コーデックがSBC、AAC、LDACをサポート。再生時間はイヤホン単体で最大19時間、充電ケース併用で62時間。約10分の充電で最大120分使える急速充電に対応したほか、ワイヤレス充電機能も備える。充電ポートはUSB Type-C。IPX4相当の生活防水仕様。

イヤーピース(S/M/L 各1サイズ)やUSB Type-Cケーブル、ユーザーマニュアルなどが付属する。カラーはブラックとホワイト。

価格は15,950円。

【基本仕様】 ドライバー:Φ10mmダイナミック型及びバランスドアーマチュア型ドライバーによるハイブリッドタイプ 
通話用内蔵マイク:高性能MEMSマイク×1(片側) 
バッテリー容量:イヤホン片耳 85mAh チャージングケース 600mAh 
最大通話時間:約9時間 
最大連続再生時間※1:イヤホン単体 約19時間 チャージングケース併用時 約62時間 
イヤホン本体充電時間:約1.5時間 
防水性能※2:IPX4相当 
充電ポート:USB Type-C 

※1 使用環境により変動する可能性があります。 
※2 イヤホン本体のみ 
【Bluetooth規格】    Bluetooth version:5.3
マルチペアリング:8デバイス
マルチポイント:2デバイス
対応コーデック:AAC,SBC,LDAC
対応プロファイル:A2DP,HFP,HSP,AVRCP
同梱物:イヤーピース:S/M/L 各サイズ1ペア、USB Type-Cケーブル1本、ユーザーマニュアル、製品保証登録カード 

Follow me!