SHELTER GP

UNBYは、韓国発のアウトドアギアブランド「MINIMAL WORKS(ミニマルワークス)」から、新作シェルター【SHELTER GP】を発売した。

ダブルクロスポール構造を採用した自立型シェルターで、設置が非常に簡単でありながら、ポールの構造もスタイリッシュなシェルターテント。

また、両サイドドア構造になっているのでドアを外すことでトンネルのように自由に出入りができ、開放感に優れているのも特徴。

高さが従来の「SHELER G」から10cm高くなり180cmになったことで、男性もシェルター内での作業がしやすくより開放的になった。

結露対策とシェルター内部の空気循環に効果的なベンチレーションについては、「SHELER G」にはルーフ窓1つと4つのベンチレーションがついていたが、さらに両サイドにも窓がつき風の通り道をつくことでより快適な室内空間を作る。

ナイロン40D 260T H/B / Silicone / PU Coating耐水圧2,000mmで、既存の「SHELER G」の生地よりも縦糸を厚くして張力を高め、耐久性を強化したスキンに変更した。

カラーはTAN、OLIVE、CHARCOALの3色展開。

直販価格は165,000円。

また、【SHELTER GP】専用のオプションパーツも多数発売。

Follow me!

Butterfly Fire Stand Previous post GOZEL【Butterfly Fire Stand】独自の折畳み機能により簡単に組み立て収納ができ、コンパクトに持ち運びができる焚き火台
T8plus Next post chatreey【T8plus】サイズが87×87×40mmで、AlderLake N200を搭載したミニPCがAmazonにて23%OFFの32,242円