SmartSleep スノア サイレンサー

自然な寝返りを促していびきを抑制する【SmartSleep スノア サイレンサー (SN3710/15)】が、販売されました。

姿勢が原因となるいびきの抑制を図るという。胸の周りに装着すると、搭載するセンサーであおむけの状態を検知。本体を振動させて、いびきが起きやすいあおむけから、横向きへの自然な寝返りを促す。ストラップを含めても62gと軽量で、旅行先などでも利用でき、1回の充電で最大8回使えます。

スリープタイマーを備え、開始から30分間は就寝を阻害しないように振動はしない。また、自己学習アルゴリズムにより、ユーザーの振動への反応に合わせて、強さを最適化。さらに、使い続けても慣れを防ぐために、5日ごとに振動パターンを変化。夜間に目覚めたときに、30分間動作を一時停止する機能も用意。

使用後の効果を実感するために、ユーザーの毎日の変化を確認することも可能。振動に対する反応率や、ベッドで使った時間、あおむけの時間などを可視化して振り返ることができます。

始めて使う人に向けて、使用になれるための導入モードも用意。あおむけで寝ても毎回振動を出さず、8日間かけて徐々に振動回数を増やしていく。

センサー部の重量は約29g。ストラップの長さは約72~130cm。電源はリチウムイオン充電池で、充電時間は約8時間。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は24,200円(税別)。

Follow me!