ATH-WB LTD

オーディオテクニカは、アナログ(有線)接続仕様の木のポータブルヘッドホン【ATH-WB LTD】を、を4月26日に発売する。世界300台の数量限定生産での展開となる。

60周年記念モデルとして販売した木のワイヤレスヘッドホン「ATH-WB2022」のデザインを踏襲しつつ、新たな仕様で音質を追求したポータブルヘッドホン。ドイツの「iFデザインアワード2023(プロダクト部門)」を受賞した「ATH-WB2022」の美しい3層構造のウッドハウジングはそのままに、高級感を演出する新規設計パーツなどを追加。デザインもさることながら、音質もアナログ接続に最適化するため本製品専用のチューニングが施された。

自社内設計・製造の新設計45mm径HDドライバーユニットを搭載。オーディオテクニカ独⾃の製造⽅法を開発し、60周年記念モデル「ATH-WB2022」で初搭載した45mm径HDドライバーをベースに、アナログ接続向けに専⽤チューニング。フレームを含めた、ハウジング全体の構造も⾒直すことで、⾼レスポンスかつ表現⼒豊かな再⽣⾳を実現。

駆動力を極限まで引き出す純鉄一体型ヨークを採用した高性能磁気回路を搭載。強磁⼒マグネットを備えることで磁化されやすい特性を有し、ヘッドホンの磁気閉回路として最適な⼀体型純鉄ヨークにより、過渡特性を向上。⾳源を忠実に描き出す。

DLC(Diamond Like Carbon)コーティングを施した独⾃設計・製法の振動板により、低域の解像度を損なうことなく⾼域の再現性を向上。全帯域にわたり、広⼤な⾳場とともにボーカルや楽器の繊細な⾳⾊を楽しめる。

最高峰の純度を誇る7N-OFC ボイスコイルによりドライバーの駆動力を飛躍的に強化し、音声信号を正確に伝送。

出力音圧レベルが104dB/mW、再生周波数帯域が5~50000Hz、最大入力が1000mW、インピーダンスが40Ω。

重量は約320g(コード除く)。4.4mm径5極プラグを採用した、左右の音の分離感を高める両出し1.2mバランスケーブル、3.5mm径ステレオミニプラグ1.2mコード、6.3mm径変換アダプターが付属する。

価格は286,000円。

型式:密閉ダイナミック型
ドライバー:φ45mm
出力音圧レベル:104dB/mW
再生周波数帯域:5~50,000Hz
最大入力:1,000mW
インピーダンス:40Ω
質量(コード除く):約320g
入力端子:A2DCコネクタージャック

Follow me!

45W Battery Pack 20,000mAh (EB-P4520) Previous post サムスン【45W Battery Pack 20,000mAh (EB-P4520)】急速充電と複数ポートで効率よく充電が可能なモバイルバッテリー
ポータブルワイヤレススピーカー (SC-HS30) Next post パナソニック【ポータブルワイヤレススピーカー (SC-HS30)】直径10cm大型スピーカー搭載、手元に置けるからいつでも快適にテレビを楽しめるラジオ付きワイヤレススピーカー